高齢者の脳の活性化にはアマゾンを使え!

健康

ファイアーTVスティックを購入したのは、当時、私が海外ドラマを観たかった事以外に、もうひとつ理由がありました。
母がほとんど外出することがなくなり、家ですごす事が多くなったからです。

高齢者のリアル

昔は編み物が得意でしたが、体を動かす趣味はむずかしくなりました。ひまな時は座ってiPadでゲームをしています。(おかげでゲームのレベルは私より上です)

20代の人が思い描く高齢者(定年直後くらい)は、旅行にアウトドアにと、自由を満喫しているイメージだと思います。

しかしそれ以上の年代は、そんな体力はありません。
歩けば何もないところでつまづきますし、一度の骨折が健康寿命を縮めることも珍しくありません。

歩く人

高齢者になってくると、基本的には現状維持です。
そして、脳の衰えを少しでも遅らせるのが重要な課題になります。
脳の活性化には、手を動かすのが良いのですが、それが難しい場合、目と耳から刺激を与えましょう。

レンタルDVDを借りに行くのは大変だし、家にいながら映画もドラマも見放題(一部有料だけどほとんど定額)のアマゾンプライムビデオを利用するのが大正解なのでは!?
1ヶ月あたり500円で映画(ほぼ)見放題。

関連記事:アマゾンプライム会員特典一覧・年会費

iPadやパソコンでも見れるけど、老眼に洋画の字幕はキツイ。家のテレビを24時間映画館化できる、ファイヤーTVスティックを買おう。老化防止のためにできることはなんでも試そう。

関連記事:アマゾンプライムビデオの映画を家のテレビで見る

ファイヤーTVスティックについて説明するには

映画館

「家のテレビに端末を取り付ける」というと質問ぜめにあったのですが、これがなかなか説明が難しい。自分で設定する気はないけれど気になる様子。未知のことに関心を持つのは良い事です。ちゃんと答えよう。

Q「デバイスとは?端末とは?」
A「機械だよ。」

Q「この小さな四角い棒に映画が全部入ってるの?」
(ちなみにUSBメモリは知りません)
A「四角いのは、Wi-Fiで映画のデータを受信する機械だよ。」

Q「ワイファイとは?」
A「インターネットのことだよ。
電話機の近くに白い豆腐(AirMac)あるでしょ。あれからインターネットの電波飛ばして、ファイヤーTVスティックが受信する」

Q 「この黒い四角い機械を外したらアマゾン解約なの?」
A「買ったんだよ」

Q「アマゾン解約したら、この四角い機械は返すの?」
A「返さなくていいお」

私の説明力のなさが絶望的(; ;)
この説明で合ってんのかな?

スポンサードサーチ

ファイヤーTVスティックの操作は声

海

最初は操作が難しいだろうと思って、名作をいくつかウォッチリストにいれておいたのですが、数日すると自分で探していろいろ観るようになりました。

リモコンに向かって声で検索することができます。
映画のタイトルがわからなくても、曖昧な語でもそれっぽい映画が出てきます。

「高齢者だから昔の映画を見せたら喜ぶだろう」というのは間違い!

古臭い映画なんて見たくないよ!

映画館とか滅多に行かないのに、アマゾンプライムビデオを観るようになってから「イーサン・ホークはいい演技するよね」とか、いつのまにか俳優の名前を覚え、良い作品は年代関係なくウケるようです。

逆に私の方が古臭い映画(座頭市)にハマって「お前は年寄りか!」と笑われています。

ファイヤーTVスティックがおかしいとき

自分がいないとき、不具合発生したらどうしようかな〜と思って、一緒に使ってみて、どういうトラブルがあるのかを確認しました。
たまに、操作不能になることがあって、高速で横スクロールし、止まらなくなったり、画面が切り替わらないといった現象があります。

不具合の原因がわからない時の3つの基本

  1. インターネット回線がおかしい

    「ビデオが見れない」
    「映らなくなった」
    「壊れた」

    と言われた時はまず、インターネット回線が切れてないか、パソコンのブラウザやスマホ(Wi-Fi)でヤフーにアクセスしてみて、と伝えます。
    これが見れたらネットは問題ありません。ヤフーがアクセス不能になることはそうそうないですよね。
    パソコンがないときは、コンセントが抜けていないか確認して、しばらく待ちましょう。
  2. リモコンがおかしい
    リモコンの電池を変えるか、端末を再起動します。
    再起動の方法は、教えなくてもあちこち触ってたら勝手にできたみたいです。
  3. アマゾンで障害が起きている
    画面に「問題が発生しました」とはっきり出るので、問題が解消するのを待ちます。パソコンがあればアマゾンのサイトにいつ頃復旧するか記載がないか確認します。

    ※映画のタイトルは表示されるのに観れない
    昨日ウォッチリストに入れて、今日見ようと思ったら「視聴できません」と表示され、再生や購入のボタンがない。権利問題等アマゾン側の都合で配信が終了されたもの。
    →そんなときはあきらめます。

スポンサードサーチ

映画をたくさん観るとこうなる

少女達

老若男女関係なく、良い作品を観ると人に言いたくなりますよね。
結果、ものすごいすすめられる。
母がアマゾン化する。
さらにすごいのは、2時間分の映画を要約してあらすじを全部教えてくれる。

私は、以前コミュニケーション能力強化のために、
気になったニュース記事を1つ、自分の言葉で人に話す」という特訓をしたことがあって、聞き手に「イライラするからやめろ」と怒られたことがあります。

カブ子
カブ子

あらすじをまとめながら話すのは、脳のトレーニングになる!コミュ障を克服したい若い人にも良いのではないかな?

そして、映画のあらすじを説明された側は「観た気分になれる」という、得したような損したような心境になるオマケ付き。
お金払ってレンタルするほどでもないかな、というマニアック作品がタダで観られるのも、アマゾンプライムビデオの醍醐味。
家からあまり出ない人(病気で出られない人も)には欠かせないアイテムです。

最後に

ベンチ

当たり前のことですが、人の命は永遠ではありません。家族との関係が良好な時もあれば、そうでない日もあります。若い時に観た映画をまたいつか一人で観るとき、一緒に観た人のこともきっと思い出すでしょう。1度観て意味がわからなかったセリフが、年を経て理解できるようになったり、2度目は違う人と観て、感想を言い合ったり。
映画を通していつでも過去に戻れるし、会えなくなってしまった人のことも思い出せる。
忙しい毎日だけど、私が時間を割いてでも映画を観たいのは、未来の自分が希望を失った時に立ち直れるよう、思い出の貯蓄をしているのかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました