独自ドメイン無しで最安でWordPressブログを作る

wordpress blog運営

このブログは、コアサーバー にWordPressをインストールして運営しています。

一番安いプランの「コアミニ」は、マルチドメイン対応になっており、独自ドメインとサブドメイン合わせて50個利用することができます。
50個もいらないけど。

★独自ドメイン
お金を払って使うオリジナルのURLです。「xxx.com」のように、わかりやすい名前をつけることができます。
★サブドメイン
「xxx.coreserver.jp」の「xxx」の部分にあたるドメインのことです。これだと、URLはタダです。

スポンサードサーチ

WordPressで独自ドメイン無しのブログを運営しよう

月額198円から利用できる次世代レンタルサーバー

コアサーバーの管理画面です。
左のサイト設定をクリックし、サイト設定の新規作成ボタンをクリックします。

サイト設定の新規作成

この画面が出たら、ドメイン設定はこちらをクリック。

コアサーバードメイン設定

ドメイン設定の新規作成をクリック。

ドメイン設定の新規作成

ドメイン設定の新規設定画面が出たら、サブドメインを使うをクリック。

ドメイン設定の新規設定

左のボックスには任意の文字列を入力し、右のボックスにはサブドメインがいくつか出てくるので、好きなものを選択します。
2020年現在サブドメインが13種類あるので、自分が覚えやすい物を選ぶと良いと思います。
緑のチェックマークがついたら、下のほうにある新規作成するボタンをクリック。

ドメイン設定の新規設定

サイト設定→サイト設定の新規作成をクリック。
さっきまで左にあったメニューバーが上に来ているのは、ブラウザの幅を縮めたからです。

サイト設定の新規設定

ドメイン名がプルダウンで選べるので、選択し、サイト設定を新規設定するボタンをクリックします。

サイトの新規設定に失敗した時の解決方法

xxx.coresv.com」サイトの新規設定に失敗しました。
xxx.coresv.com:IPアドレスを当サーバに向けて下さい。

ここで予想外のエラー。こんな画面が出ます。
「向ける」って何?

スポンサードサーチ

バリュードメインの旧コンパネでドメインウェブ設定する

バリュードメイン のマイページから、旧コンパネに行きます。

レンタルサーバー「コアサーバー」を利用するには、まず「 バリュードメインのユーザー登録(無料)」が必要です

バリュードメインのマイページ
カブ子
カブ子

旧コンパネにいくと画面デザインが急にダサくなるよ…。もう慣れたけど。

旧コンパネのドメインウェブに、今作った無料のドメインを入力。

旧コンパネのドメインウェブ設定

新コンパネでサイト設定を新規設定

サイト設定の新規設定

そしてさっきの新コンパネの画面をもう一度開き、プルダウンをクリックしてドメインを選択し、下の方の無料SSLとかにチェックをつけて、サイト設定を新規設定するボタンをクリックすると、ドメインが追加されます。

サイト設定の新規設定

スポンサードサーチ

ブラウザからボタン1つでWordpressを設置

ドメインをクリックして、下〜のほうまでスクロールするとWordpressとMovable TypeとXOOPS Xをインストールできるボタンがあります。
WordPressをポチッとクリック。
メジャーなのはWordpressですけど、MTやXOOPSも、勉強目的でインストールしてみてもいいかもしれません。

CMS

WordPressのインストールとデータベースはセットで必要です。
データベースの新規作成をします。
データベース名、ユーザ名をメモしておきます。
現時点では、MySQLがなんなのかわからなくてもスルーして大丈夫です。

MySQLのデータベースの新規作成

ブラウザのアドレスバーに、さきほどのドメインのURLをペーストしてリターンキーを押す。
「さあ、始めましょう」ボタンが出たら押す。
ここで、さきほどのデータベース名、ユーザ名を入力します。
これでサーバへのWordpressの設置は無事完了です。
あとは、ブラウザで管理画面に入り、サイト名を決めたり、表示設定を変えたりするだけです。

カブ子
カブ子

URL作成からWordpressの設置まで、慣れると10分もかかりません。

コアミニは50個ドメイン取れるので、練習のために空のブログを3つくらい作りました。

あとで消せるし、とにかくやってみなくちゃ始まらない。

最初のややこしいところを乗り切ったので、思う存分デザインいじり、記事作成を楽しみましょう!

CORESERVER.JP(コアサーバー)お試し登録(30日間)

コメント

タイトルとURLをコピーしました