ガラケーから格安SIMへ乗り換えたら月額が安くなった

散らばる 時短・プチ節約

2017年までしぶとくガラケーでした。月額を抑えるために、パケット放題も解約して、機種変更も5年間せず、ほぼSMSと家族間通話(無料)の利用。

フェスに行っても
「ちょっと地図調べてクレメンス」と、
友達に助けを求めた5年。
ショップ店員にスマホをすすめられても
「月額がガラケーと変わらないなら買ってもいいよ」
と断り続けましたが、格安SIMなら月額が安いと知って目の色が変わりました。購入前にちゃんと調べたら全然難しくなかったー!

スポンサードサーチ

私がスマホを選ぶ際の必須条件

スマホでどうしてもはずせない条件や自分はどこまで出来るのかを考えてみた。希望はこれだけ。

  • iPhoneが欲しい
  • 今まで15年くらい使っていた番号をそのまま使いたい
  • キャリアメールは不要(○○○@softbank.ne.jpとか○○○@docomo.ne.jpとか)
  • 電話をかける先は少ない
  • 途中で月額が上がらないこと
  • 契約年数のしばりがない
    (6カ月程度なら妥協)
  • 電話帳移し替えとかの設定は自分でやる

ワイモバイルとか、楽天モバイルとかQTモバイルとかいろんな会社のプランを調べました。とりあえず、知名度が高いという理由でOCNモバイルONEに落ち着きました。やっぱり老舗の力。

カブ子
カブ子

キャリアメールがなくてもGmailで十分だし、OCNから無料でメールアドレス発行されるのでそれ使うのもアリ。

SIMの種類を選ぼう

シム

まずSIM(シム)ってなんぞや。
そこから調べ始めて、買い換えるまで2年くらいかかりました。(途中で投げ出したため)

データ通信できるパケット専用SIM

  • サイト閲覧、メール送信などが出来る
  • 電話番号がない。
    (※アプリを使えばインターネット通話は可能)
  • 端末(電話機)は含まれない

通話もできる音声対応SIM

  • サイト閲覧、メール送信などが出来る
  • 電話番号を新規発行するか、今までソフトバンクで使っていた電話番号をそのままナンバーポータビリティー(MNP)で継続(のりかえ)して使う。
  • 手数料はソフトバンクの場合は3,000円。
  • 端末(電話機)は含まれない

格安スマホセット

  • 端末(電話機)とSIMのセット販売
  • OCNモバイルONEでは、
    iPhone中古を販売
  • iPhoneにこだわらなければ、新品のAndroid端末は10,000〜20,000円くらい
  • 探せば10,000円以下もあり

    動作確認あり、未使用品でも電化製品は新品がいいな。多少高くても新品を買って大事に使おう。

スポンサードサーチ

格安SIMでiPhoneを使うために必要なもの

  • シムフリーの新品iPhoneを購入する
    (Appleストアから)
  • シムカードを購入する
    (OCNから)

シムカードの購入には本人確認手続きが必要。(免許証、健康保険証等)

ネットで注文して別々に届くので、両方届くまでとりあえず何もできません(´・_・`)

届いたらすぐ使える→OCNモバイルONEの格安スマホ

新品のシムフリーのiPhoneを買うには

携帯電話のお店でiphoneを買うとその携帯電話会社(ドコモ、ソフトバンク、au)のプランを契約しないといけないので、それじゃ意味がない。

SIMフリーのiPhoneを買わなければいけません。SIMフリーとはどこの携帯会社とも繋がっていない、ただの板であります。

家電量販店で
「シムフリーのiPhoneください!」
と言ったらなかったので、Appleストアで購入しました。金利0%のショッピングローンもあるので、一括でも分割でも好きな方を選べます。

OCNモバイルONE

スポンサードサーチ

格安SIMの設定は難しいのか

私は設定ページを見ないで適当にやったら間違って、3日くらいネットとメールが使えず、ただの電話機として使っていました。

SIMさえ刺せば、通話だけは使えることが判明。(MNP開通手続だけ出来た模様)
めんどうな設定は最初の1度だけですが、パソコンとプリンターを持っている人は、説明ページをプリントアウトして、いつでも見れるようにしておくと安心です。

SIMの挿し替えや設定が不安な方は電話サポート(無料)や専門スタッフがご自宅に訪問する設定サポートオプション(有料)もあるので、設定がうまくいかないときは、サポートに電話するのがおススメ。

設定ページiPhone編
設定ページAndroid編

格安SIMは安いというけれど、本当に安いのか

携帯多すぎ女子

私の利用状況は、
1カ月 3GBプラン 1,100円
通話プラン 700円(1台目)
通話プラン 700円(2台目)
容量シェア利用料 400円
通話料 300円
合計 3,200円(税抜)

※ユニバーサル利用料が数円つきます。
※iPhoneの端末購入代金は含みません

2人で3GBをシェアしていますが、家ではWi-Fi(フレッツ光)を利用しています。

通話もほぼLINEなので、通話料300円もいらない月のほうが多いです。外ではSNS、メール、ネットショップ見たり、ゲームしたり、画像送ったり結構中毒的にスマホいじっていますが、1カ月3GBで余裕で足ります。

家では映画をよく観ますが外で動画はほとんど見ません。また余った容量は繰り越せるので、たまに使いすぎても大丈夫。

2台利用した場合、1台あたり最低1,250円。
1台利用した場合、1台あたり最低1,800円。

一番安いプランは、110MB/1日で月額900円があります。1,100円と900円じゃさほど変わらないけど月額がガラケーと変わらないどころか、さらに安い!最初のiPhone代金が高かったけど長く使えば無駄な買い物ではない。
家族の分とか、1契約で仕事用に複数持ちたい時も格安スマホ超おすすめ。

一つの契約で複数のSIMカードの通信容量を共有できる「容量シェアサービス」家族での利用も可能!

格安SIMが安い理由

大手通信キャリアに回線を借りているので、新たな設備投資にお金をかける必要がないため、通信費が安くなります。

私が契約したのはOCNモバイルONEですが、スマホの回線表示の部分はdocomoになっているので、docomoの回線を間借りしていることがわかります。

どうしても使いにくければ解約するつもりだったので、違約金が高すぎないか、契約する前に調べました。

OCNモバイルONEは最低利用期間が6カ月だったので、まっ、いいかと思ったし、最低利用期間内に解約すると違約金は8,000円です。6カ月使っても普通に10,000円くらいなので、慌てて解約しなくてもしばらく様子見てもいいかな、と。

安いからといって、ネットがつながりにくくて困ったことはなかったです。気に入らなければ解約するくらいの気持ちで申し込みましたが、現時点ではとても満足しています。

ネットでちょっと調べれば格安スマホの情報はたくさんあると思いますが
「ぜんぜんわからない…今さらこんなこときけない…」
って方いましたら、わたくし初心者目線で全力で答えますのでコメントどうぞ〜。

コメント

タイトルとURLをコピーしました