【通信量節約】通信容量を気にせず使えるカウントフリー

スマホを見る女性 格安スマホ

カウントフリー®とは、

  • 申込不要で利用可能
  • 通信容量を消費しない
  • NTTコミュニケーションズのサービス

通信の残容量を気にしなくて良いだけでなく、基本通信容量を使い切っていた場合でも速度規制がかかりません。

スポンサードサーチ

カウントフリー対象サービス

  • 050 plus
    音声通話(発信・着信)
    メッセージ機能
  • マイポケット
    ファイルアップロード・ダウンロード
    ファイル閲覧
    動画視聴(ストリーミング)
    SNS連携
    動画共有
  • ミュージックカウントフリー
    要申し込み・利用料なし
    Amazon music
    dヒッツ
    LINE MUSIC
    Spotify
    GooglePlayMusic ほか
カウントフリー

メールアドレスとパスワードを準備し、申し込みページにログインするだけです。
難しい設定は不要
通信料はかかりませんが、各サービスの月額有料プランの料金は発生しますので注意。

Amazonプライムmusicもカウントフリー対象

Amazonプライムミュージックは、
Amazonプライム会員特典のひとつで、追加料金無しで利用できます。
通信容量の使いすぎを防ぐため以前は曲を端末にダウンロードし、Wi-Fi接続時のみストリームする設定にしていました。

ミュージック設定

ミュージックカウントフリーが導入されてからは、通信容量を気にせずにストリーム再生。
ダウンロードした曲で端末の容量がいっぱいにならないので嬉しい。
お気に入りのアーティストの曲に限らず、作業用BGMとして常に音楽を流しっぱなし、みたいな使い方も可能ですね。

スポンサードサーチ

音声通話 050plusもカウントフリー対象

LINEのアカウントを持っていれば、LINE同士は通話が無料になります。
電話回線を利用していないので通話料は無料ですが通信容量はしっかりカウントされます。

目安としては、
1分 0.3MB
10分 3MB
です。

LINEで長く通話する人は1カ月3GBプランだと通信容量が足りなくなるかもしれません。
相手が050plusの無料通話先になっていれば、050plusで通話すると、通話料も通信容量もかかりませんので、余った通信容量は他のことに使えます。
よく話す相手と一緒に申し込むと、お互いハッピー!
050plusについての記事はこちら


050plusにも一応メッセージ機能(チャット)がついていて、画像や動画も送れます。
LINE、Facebook、Twitter、Messenger、iPhone付属のメッセージ等、ダイレクトメッセージを送れるツールはたくさんあってどれを使うか迷いますが、余計な機能がないのでシンプルな画面を好む方におススメです。

マイポケット

節約ぶた

マイポケットは、インターネット上でデータが保管できるディスクスペースです。クラウドサービスとも言います。

  • マイポケット(月額)
    127GB 300円
    (初月無料です)
  • iCloudストレージ(月額)
    5GB 無料
    50GB ¥130
    200GB ¥400
  • Dropbox(月額)
    2GB 無料
    2TB ¥1,500

iCloudとマイポケットは、127GB以上は価格があまり変わりませんが、Dropboxは安い有料プランがなくなった…。

iOS以外のユーザーはバックアップ先としてマイポケットを利用すると良いかもしれません。

スマホがたくさん

マイポケットはOSが異なる機種変更のバックアップにも対応。
お手頃価格のまま料金がずっと変わっていないのもポイント。
スマホやパソコンが壊れる時は一瞬の出来事なので、バックアップが命。
スマホを買ったらクラウドサービスもついでに契約すると安心です。

カウントフリー対象のサービスを利用して、インターネット通話にかかる通信量を無料にしたり、浮いたお金でクラウドサービスの月額費に充当するなどして、かしこく節約しましょう(^_^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました