NTTの料金がわかりにくい。WEBビリングとは?

時短・プチ節約

今時はクレジットカード請求書が紙で発行されないところが多く、パソコンやスマホからWEBで請求額を見ることができます。しかし、

○○○○○○会社
何月分¥○,○○○

と表示され、その内訳はわかりません。
金額が少ないと二ヶ月分合算で請求されるので、さらに内訳が気になります。NTTに毎月どれくらい払っているんだろう?と気になったので調べてみました。

スポンサードサーチ

NTTのVOIPアダプタはいくらなの?

プロバイダやNTTから送られて来た書類はだいたい保管してあります。しかしVOIPアダプタ(050電話用の機器)、これ、レンタルだったか、買取だったかを示す資料が手元にない。

別件でプロバイダに問い合わせた際に「VOIPアダプタはNTTのレンタル」ということは分かりましたがレンタル料がわからん。左の白いのがVOIPアダプタ(NTT)で、黒いのは光回線の終端装置ONU(プロバイダ)。

VOIPとONU
カブ子
カブ子

NTTのページを検索すると請求額は「なんとかビリング」で見れることがわかったぞー

Myビリング(@ビリング)、Webビリングのどれを見るのか

NTT西日本 Myビリング
★ログインすると見れる内容
前日までのご利用料金
通話明細

VOIPアダプタのレンタル料、
ひかり電話の月額料金は記載なし。

NTTファイナンス Webビリング
★登録できる電話回線
NTT東日本
NTT西日本
NTTドコモ
NTTコミュニケーションズ
NTTグループの通信料金とあわせて請求/回収するサービス

どうしてビリングサービスが2つ(NTT西日本+NTTファイナンス)あるの…ややこしい。

NTT
NTT

NTT西日本Myビリングのサイトにこんな記載がありました。

「平成24年よりNTT西日本の毎月のご利用金等の請求元をNTTファイナンスに変更させていただきます」

ユーザーはなにも手続きしなくていいらしい。24年にメールかなにかでアナウンスがあったのかもしれないけど、全然記憶にない。

スポンサードサーチ

Webビリングに無料申し込みをした

VOIPアダプタのレンタル料、ひかり電話の月額料金、通話料を見るには、Webビリングに申し込み(無料)が必要とのこと。

  1. WEBから申し込む
  2. 後日パスワードが書かれたハガキが届く
  3. 初回ログイン時にパスワードを変える

そして明らかになった請求額。VOIPアダプタのレンタルは月額300円でした。300円調べるのに何日かかったんだ。
ログインしなさすぎてひかり電話の基本料金も忘れていたのでついでに調べると月額500円。ナンバーディスプレイが400円(2019年現在)。ほとんどかかってこないけど、コレいる?安いからいいか?

WEB請求書って毎月見ないよね

いつでもネットで請求書が見れるのに、面倒なのであまりログインしません。万が一誤請求されても、気付くまで結構時間がかかるはず。

現に、別サービスで「二重請求してましたので返金します」と手紙が来たことがありました。どんな大企業でも人的ミスは発生します。手紙がこなければ永遠に気づかなかったかも。

請求書を見ないと、家計の無駄に気づきにくい。毎月はいらないけど、たまに紙で請求書を送ってほしいな…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました