手描き風年賀状♪2020年の干支のねずみを描いてみよう!

グラデーションメッシュ デザイン

もう年賀状の準備はお済みでしょうか?令和2年の干支は子年、ネズミです。まだ間に合う、干支イラストを上手く見えるよう描くコツ〜!
Apple Pencilは持っていないので、マウスで描きます。イラストレーターCCのペンツールを使って、マウスを使ってマウスを描く…だじゃれか…。

スポンサードサーチ

ねずみの描き方

  • ペンツールでねずみのイラストを描く
  • イラストの輪郭を選択し、ブラシツールのウインドウから、ブラシを選択する
  • とりあえず均一な太さの「丸筆」を選択
ネズミイラスト
カブ子
カブ子

ペンツール(ベジェ曲線)の操作は慣れるまで難しいですが、練習あるのみ。いろんな図をトレースし続けると、作成スピードが上がってきます。

筆で描いたような水墨画風のイラストにする

サインペン風だと、全体的にのっぺりしているので、いろんなブラシに切り替えて輪郭線を決めていきます。

筆で描いたみたいな絵にしたい!と思って「けブラシ」ライブラリを作ってみました。下のほうにダウンロードリンクがあります。

  • ブラシライブラリを開く
  • その他のライブラリ
  • ke.aiを選択する
ブラシライブラリを開く
ライブラリを読み込む

(*.*)これ、困ってる顔文字みたいでかわいい。

ブラシライブラリ

線を選択し、けライブラリから、お好きな毛を選びます。

ブラシライブラリから線を選ぶ

筆ペン風になりましたね。

ネズミイラスト

サインペンよりマシとはいえ、自作「けブラシ」では貧相だったので、デフォルトで入ってる「木炭画」ブラシにチェンジ。毛いっぱい作ったのに使い道ないやん。

毛ライブラリ、リンクからダウンロードできます。
ダウンロード無料です〜。

ブラシ > ブラシライブラリを開く >
アート > 木炭・鉛筆 > 木炭画-ぼかし


を選択するとかすれた筆で描いたようなタッチになります。

ライブラリを開く

スポンサードサーチ

イラストの色ぬり-メッシュツールの使い方

普通にぬりつぶすのは簡単ですね。これまたのっぺりねずみになるので、立体的になるよう色をぬるには、メッシュツールを使います。

グラデーションメッシュ
  • メッシュが交差しているところをダイレクト選択ツールでクリック。
  • カラーパネルの白をクリックする。
  • 交差している点を中心にしてグラデーションが作成される。
  • ふくらんでいるところが白く見えるようこの操作を繰り返す
  • グラデーションが自然になじまない時は、交差している点をマウスでつかみ、動かしながら変形させる。
ネズミイラストにグラデーション

手と足は後で描き直しました。りんかく線(黒の筆)のレイヤーを上から重ねてできあがり。

シッポと、左耳は体の奥にあるので、りんかく線ごとグループ化して最背面に持っていきます。

ネズミイラスト水墨画風

絵が苦手な人はぜひ試してみてね( ^o^)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました