災害用トイレを購入した感想

豆知識

スポンサードサーチ

災害に備えて簡易トイレを購入した

災害時の備えとしては食料も必要だけど、東日本大震災でトイレ問題が深刻だったのは、当時のニュースでも報じていました。
使う機会がないことを願いつつ、簡易トイレを購入しました。

中に入っているもの

トイレの神様

商品とは別に紙が4枚入っており、説明書まであって親切です。
気になったことをまとめてみました。
※憶測を含む超主観的な感想です。

スポンサードサーチ

手書きのチラシ

チラシ

冒頭からいきなり自社ブランドの名称を間違えています。
家がHOSE(ホース)になっちゃったよ。
お名前の部分だけ文字が小さいですね。切り貼りしました?
工場、倉庫、弊社で3重の検品するなら、チラシもチェックしてください。

私は印刷物に関わる仕事をしていますが、人名や社名を間違うと確実に怒られます
また、大文字と小文字の区別も指摘されます。

矛盾点

このチラシに出てくる早田さんてどんな人?と気になって調べてみました。
福岡大学のサイトがヒットし、気象予報士を目指したきっかけが書かれています。
「熊本県八代市で育ち、球磨川があふれ土砂災害が毎年のように起こる地域です。大雨を予測し、人の命を守ることができないか」と考えたそうです。


福岡大学

※参考記事
福岡大学(フクダイズム)
https://www.fukuoka-u.ac.jp/fukudaism/almni/20/11/16197.html

防災WEST
http://bosaiwest.starfree.jp/member.html

  • 熊本県で生まれ育ち、2008年福岡大学に入学
  • 2011年3月11日に茨城県に住んでいて当時3歳の娘がいた
    (手書きチラシ)
  • 2012年3月に気象予報士を取得し、福岡大学を卒業
  • 卒業後働き、その後結婚し、2人の子どもに恵まれました


3歳の娘はどこいった?

ご本人のWEBサイトでは茨城県で東日本大震災を経験したとは一切書かれていません。

チラシの裏面です。
このチラシ、一体どこの誰が書いたものなの?

最後に重要なことが書いてあります。
親切な感じですが、遠回しにメールアドレスほしがってない?
あと、WEBサイトのデザインと、チラシのクオリティの差が激しくて、同一人物とは思えません。

スポンサードサーチ

子供が増えました

ヤフー、楽天、Amazonで「トイレの神様」を検索するとすぐ商品が見つかります。
商品説明は全部同じだろうと思ったら、違うパターンの監修画像が出てきました。
佐藤彩美さんなのか早田蛍さんなのかややこしくなって、東京から熊本へ移動し、2児から3児になっています。
なんだか早田さんのファンみたいになってきた…。

ちなみに、Googleで「トイレの神様」と検索すると5ページくらい見ても、植村花菜さんの歌しか出てきません。

レビューが多い

下記画像はレビュー案内のチラシです。
チラシに店長が登場するときは苗字を書くのが一般的ですが、いきなり由紀恵って言われても、本当にあなたは由紀恵さんなの?
フリー画像っぽいポーズですね。

店長

フリー画像を使うなら名前を載せない、名前を載せるならフリー画像は使わないのが無難です。
由紀恵さん顔出しOKなら、もっとWEBサイトに登場すればいいのに。

レビューを書くと【もれなく】プレゼントがもらえるので、使っていないのにレビューを書いている人が結構います。
使っていないので、悪いレビューはほとんどありません。
プレゼントをもらうには下記の操作が必要です。

  1. レビューを書く
  2. QRコードにアクセスする
  3. プレゼント応募フォームのページが表示される
  4. 住所、氏名、メールアドレスを入力する

Amazonに出品している店と購入者は、匿名でメッセージを送信することができ、個人のメールアドレスは公開されません。

プレゼント応募フォームを使えば、お店側はメールアドレスを収集できるんですね。

耐震ジェル4枚が無料でもらえるみたいだけど、欲しくないのでレビューしません。

メールアドレス知られても別に気にしない人は応募すれば良いと思います。

広告の文字を間違ってはいけない理由

チラシや名刺は、お店を知ってもらう最初のアピールツールです。

ちょっとくらい間違ってもいいじゃないか…と思うかもしれませんが「ちょっと」を見逃す会社は、管理がずさんなイメージを与えます。

特に、人名や社名や顔写真は絶対間違ってはいけない箇所。

あと、レビュー取得に必死な感じがしてちょっと…。

商品は良さそうでしたが、チラシにちょっとモヤッとしました。

タイトルとURLをコピーしました