ハードディスクが故障しても、データ復活できるか

Mac・スマホ・周辺機器
パソコン

パソコンを使用していて一番怖いのは、突然のハードディスク故障。ブログやデジカメの画像など、趣味にしか使用していないとしても、いきなり消えるとやっぱり慌てます。

データ復旧が可能かどうか?
業者に頼んだ場合の費用やデメリットは?
いざというときのためにまとめてみました。

スポンサードサーチ

バックアップ大事ってみんな言っているのに

自前の趣味用パソコンが壊れても困るのは自分だけですが、会社で使っているパソコンのバックアップは必須ですね。

私は入社したとき、古い外付ハードディスクHDDが余っていたので、それにデータをバックアップしています。バックアップの取り方は各人にまかせています。

同僚
同僚

別にバックアップとってないけど、いざとなったら、紙にプリントしたのを見て入力するよ

ある意味すごい。企業や団体でパソコンを使用する場合は、全員の意識改革が必要だー。

バックアップ先は自分が使いやすいメディアを選んで

  • ハードディスク HDD(外部記憶)
  • CDR/DVD/ブルーレイディスク(外部記憶)
    何度も使用していると細かい傷がついて、
    いきなりデータが読めなくなることがある。
  • USBメモリ(外部記憶)
  • SDメモリーカード(外部記憶)
    小さいので紛失、落とす危険性がある
  • クラウドストレージ
    iCloud
    ドロップボックス
    マイポケット
    Adobe フォトショップにもクラウドストレージがついてきます

    クラウドについてはこちらの記事もあわせてどうぞ
    通信量節約/通信容量を気にせず使えるカウントフリー

スポンサードサーチ

バックアップ先は3箇所

外付ハードディスク HDDの1つだけではなく、3箇所くらいに置いておくと良いです。

  • パソコン本体
  • クラウドストレージ
  • 外部記憶装置
カブ子
カブ子

仕事場の自分のデスクの2m先の天井から、雨漏りしたことがあります。ピンポイントすぎる!

外部記憶装置に保存して毎日持ち歩くのは情報漏洩、破損の危険性があるし、災害、火事にも備えて、クラウド環境へもバックアップしておくと安心。

パソコン本体にデータを保存せずに、常時、外付ハードディスク HDDのデータを直接編集&上書き保存する人もいるけど、HDDは振動に弱いので、動かす頻度の高い外付HDDだけを使用するのは安全ではありません。

ハードディスク故障は突然に

電源を入れたら起動画面から進まずに、画面が真っ白とか、真っ黒とか、本当に、いきなりきます。

カブ子
カブ子

壊れる前兆はない!

パソコンの挙動がおかしくなったら、近所のちょっと機械に詳しい陽気なおじさんの小芝居で、話しかけながら調べていきます。

パソコンなんて少々乱暴に触っても壊れない。いいかい、これは故障ではない。ちょっとした不具合だ。おいおい暴れるなよ〜…

スポンサードサーチ

Mac起動後、白画面から進まないとき

カブ子
カブ子

Macしか使ったことがない為、
以下、Macのトラブルシューティングです

起動後、白画面から進まないときは、起動中にシステムを読み込む段階で、何かエラーを起こしています。
電源が入るなら、まだ望みはあります。うんともすんとも言わなくなったら重症。

ディスクユーティリティー

アプリケーション

ユーティリティー >

ディスクユーティリティー
を起動し、
First Aidをポチッと押せば、検証と修復が始まります。少し時間がかかりますがほとんどは「アクセス権」の異常で、修復が可能です。(※個人の感想です)

これで解決できなければ、HDDその物が傷んでいるので、業者へ修理を検討します。

ディスクユーティリティー

正常なMacと、故障したMacを繋いでデータ復活させる方法

故障したパソコンのデータをどうしても復活させたい場合、正常なパソコンと、起動しない古いパソコンをネットワークでつないで、データを取り出す方法があります。

ターゲットディスクモードを使って
別のコンピュータにファイルを移動する
https://support.apple.com/ja-jp/HT201462

FireWire ターゲットディスクモード
https://support.apple.com/ja-jp/HT1661

コンテンツを新しい Mac に移行する方法
(Wi-Fi または Ethernet)
https://support.apple.com/ja-jp/HT204350

旧MacがFirewire(ファイヤーワイヤー)、新MacがThunderbolt(サンダーボルト)の場合は、USBリンクケーブル(3000円くらい)を購入すればデータのやりとりができます。致命的に壊れて、認識できないときはあきらめるしかない(;_;)

USBリンクケーブル

データ復旧にかかる費用

パソコン データ復旧と検索すると
「30,000円〜」
「24時間対応」
「復旧できなければ無料」
と、いかにも良心的な文句が並んでいますが、先輩のパソコンが壊れて、問い合わせたら見積書が70万円!物理的に壊れていた場合の最高額で、納期は最速で10日程。

全身白スーツ

精密機器はクリーンルームで作業するのと、高い技術を有したエンジニアが対応するので高額になるとのこと。30,000円で対応できるのは軽い症状まで。

外付ハードディスク HDDなんて1〜2万円であるのに、それをおろそかにしたばかりに無駄な出費…。70万円出して、90%以上の復元率とのことなので、一番欲しいデータが戻らない可能性すらあります。

会社のパソコンの調子が悪かった時、分解得意な先輩が、ターゲットディスクモードを試さずに、さっさと内蔵HDDを取り出しちゃったんですけど分解するのは最終手段ですよ。

関連記事:
MacBookのバックアップ用に外付けHDDを買った
小さい!お値段リーズナブル!全自動バックアップで手間いらず。どうしてもっと早く買わなかったのかしら。

バックアップがあれば、起動しなくなっても心穏やか

パソコン
  • データを1箇所だけに保存するのは危険
  • どのメディアも永遠ではない
  • 復旧業者よりも日頃の備え

パソコンが起動しないと「買った店に電話しよう!」ってなると思いますけど、Apple のほとんどの製品には90日間の無償電話サポートと 1 年間の限定保証が付いています。
Apple専門ではない家電量販店よりは、アップルサポートセンターに問い合わせましょう。
https://support.apple.com/ja-jp/contact

パソコンを高く買い取ってもらおう

パソコンは、市町村の自治体を通して捨てると3,000円くらいかかります。ゴミにお金払うんですよ。

Macがいよいよ壊れそうとなると、バックアップや、次に買うMacを選んだり、やることいっぱいあります。

ヤフオクで売るにも箱がないと売りにくいし、オク慣れしていないと、取引って結構ストレス。

手間がかからないのは買い取ってもらう方法です。買取専門店に電話すると、無料でダンボールをもらって、梱包して集荷にきてもらうだけ。

以前、あまりにも古い機種を使ってて査定価格がつかなかったので、そこそこ高く売れそうなタイミングを見計らって、次こそは買取を頼もうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました